【日本行政書士連合会の会議に参加しました。

【日本行政書士連合会の会議に参加しました。】

こんにちは。
会社設立、起業支援、酒類販売免許、補助金・補助金、相続・遺言・成年後見専門の新潟市西区の行政書士Asocia行政書士法務事務
所代表の播磨史雄です。

いつもブログを見て頂きありがとうございます。
また、多くの方に、FacebookにてAsocia行政書士法務事務所にいいねを頂き誠にありがとうございます。

本日11月22日はいい夫婦の日との事で、例年では芸能ニュースでは芸能人が入籍したーなど今朝方あった地震のニュースがほとんどだったのでは無いかと思います。
福島、宮城にお住まいの方々大丈夫でしょうか。
東日本大震災の余震とのことですが、5年経った今でもまだまだ落ち着いていないのですね。

さて、そんな大きな地震が本日ですが、昨日私は、行政書士の総本山である日本行政書士連合会より新潟県の代表として、
中小企業支援についての会議に出席することになり、東京に行って参りました。

当初何を話すのだろう??
という思いでしたが、知的資産経営における中小企業支援についてとのテーマでしたので、お手伝いさせていただいた案件に関してお話しさせていただきました。
趣旨としては、当初お話しさせて頂いた企業案件より、
ものづくり補助金に関してサポートの経験の方が趣旨に合っていたようです。
知的資産経営支援という意識はありませんでしたが、
今までやってきて業務が知的資産経営支援だったんだなと私自身気付きがありました。

他の県の行政書士の方々もいまたので、他県の方の体験談等も聞けてとても勉強になりました。

また、日本行政書士連合会の方々たちは日々、今回の様に知的資産経営支援を行政書士の業務としていかに行っていくのかを話し合っているのかと思うと頭が下がる思いでした。

今後の課題も見えて来たところで
更に精進していかなければ!
という気合に満ちております。

さて、先ほど少し触れた
革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金が公募開始となっています。

国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、経営力向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援しています。

公募締め切りは、平成29年1月17日までとなっています。
ご興味のあられる方はぜひご覧になって下さい。

http://www.chuokai.or.jp/hotinfo/28mh_koubo_2016nov-.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 新潟の会社設立、起業支援、酒類販売免許、補助金、助成金・相続・遺言・成年後見のことなら
Asocia行政書士法務事務所にお任せ下さい。
代表行政書士 播磨 史雄
住所:新潟市西区寺尾東3-1-6
℡:025-201-7514 mail:info@fumio-h-office.com
総合ホームページ:http://fumio-h-office.com/
新潟県お酒の販売許可申請代行センター:http://www.sakemenkyo.com/
一般社団法人設立専門ページ:https://www.niigata-syadan.com
新潟成年後見相談センター:http://www.niigata-seinenkouken.com/